07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

モモコー

Author:モモコー
神奈川県座間市在住のアラサー女子。
もやもやとしょうもないことを考えたり、まだ見ぬものを妄想するのが趣味。青い鳥シンドローム。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無くしもの

2017.07.07 23:43|未分類
私はよく無くしものをします。

このたびは、パン焼き機の重要な部品「羽根」が無くなりました。
あれがないとパンをこねることはできず、これじゃただの箱です。

IMG_2491.jpg 

小さい台所用品をなくした場合は大抵
排水溝へ通ずる生ごみ受けに落ちているのです。

IMG_2492.png 

今まで何本のスプーンやフォークがここに飲み込まれていったか。


家中探しても羽根が見当たらない。
仕事中の夫にメールしても「生ごみじゃない?」の返答。

IMG_2494.jpg 

きっと生ごみと一緒に出しちゃったんだ…
と自分の鈍さにがっくり。

IMG_2493.jpg 

仕事から帰ってきた夫は、あそこは見た?ここは見た?と進言してくれます。
最後に言った一言。
「パンは?」


確かにそこは見ていない、と思い
前回焼いて冷蔵庫にしまっていたパンをひっくり返してみると。

IMG_2488.jpg 

パンの中にめり込まれていました。

IMG_2487.png 

これ、パン焼き機を使っている人にはあるあるかもしれません。
羽根が無くなった時は一番先にパン本体を確認しようと思った出来事なのでした。

ただそれだけの話。


*********************************
 ブログランキング参加中。 
どちらでも良いです、気が向いたときクリック頂ければ嬉しいです。       ↓           ↓
 ブログランキング・にほんブログ村へbanner.gif
スポンサーサイト

メイクの道

2017.06.19 17:10|まったくの日常
私はお風呂が嫌いである。
突然のカミングアウト、すみません。

正確に言えばお風呂というより、そのあとのヘアドライヤーが嫌いである。
今私はロングヘアなので、乾かすのに時間がかかるわ暑いわで 考えるだけでうんざりするのだ。

それで、最近はドライヤーの時間に好きな動画を見て気を紛らわす作戦を実行している。

IMG_2482_R.jpg

ここ最近見ているのは、メイク動画。
メイクは嫌いじゃないけど、何年も同じようなメイクをし続けているのでお勉強のために見ている。

10代の子が紹介するメイク動画はアラサーの私にはあまり役立たないので、
もっぱら検索ワードに「アラサー」「ほうれい線」「30代」とか入力する。
むなしい。

そのメイク動画で学んだハイライトの入れ方を先日実践してみた。
男性の方のために説明すると、ハイライトとは顔面で高く見せたいところに明るいパウダーを載せて光が当たっているように見せるメイク道具です。

 IMG_2483_R.jpg

これはうまくいったぞ!これで私も凹凸美人だ!と意気込んで出かけた。

最初に仲の良いおばちゃんに会った。
会って数秒で「鼻のところ、何かついているわよ」とゴシゴシされてしまった。


IMG_2484_R.jpg

「これはハイライトなんです!」とは勇気がなくて言えなかった。
今度は小顔に見せる「シェーデイング」に挑戦したい。

なんと言われるか楽しみだ。


*********************************
 ブログランキング参加中。 
どちらでも良いです、気が向いたときクリック頂ければ嬉しいです。       ↓           ↓
 ブログランキング・にほんブログ村へbanner.gif

マレーシア旅行記

2017.06.16 15:28|未分類
先日マレーシアとネパールに旅行に行きました。
両方とも初めての国。

というか、このブログでも以前書いたけど私は過去にブルガリアに旅行に行きました。
それ以来の外国です。

色々な楽しいことがあり、ほぼアクシデントは無かったけれど
ちょっとした事件はあったのでお知らせします。

とあるショッピングモールのトイレに寄ったあと。
ふと、お尻のポッケに入れていた携帯電話を取ろうとした時に気が付いた。

IMG_2476_R.jpg

全速力でさっき入ったトイレに戻る。
(大人になると全速力ってきついです)
私が入った個室を確認。

IMG_2477_R.jpg

そりゃそうです。
私が出てから3分は経っているし、公共のトイレですから、誰かが入ってもおかしくはない。

英語が話せない私。
一人で「マイフォン…」とおろおろしていると、そこにマレー人のトイレ掃除のおばちゃんが。
『あなたの電話ならそこにあったよ!』(マレー語)
「ほんとですか!?でも誰かが入っていて…」(日本語)

今度はトイレに来た中国人のおばちゃんが。
『どうしたの?あなたの携帯この中なの!?』(中国語)
「そうなんです…」(日本語)

IMG_2478_R.jpg

中国人のおばちゃんと、マレー人のおばちゃんがその個室のドアをガンガンたたく!
『あなた!そこにいるのは分かっているのよ!』
『携帯盗むんじゃないわよ!』

(いや、ただトイレに入っているだけかも…汗)私。

IMG_2479_R.jpg

それでも出てこない個室の人。
しばし待つこと10分。

お姉さんが出てきました!
携帯は…!?

ありました!背面の棚にポツンと置いてありました。
(お姉さんにとってはいい迷惑)
一目散にマレー人と中国人のおばちゃんのもとに。

IMG_2480_R.jpg

その間、ずっと待っていてくれたお二人。
中国人おばちゃんには「ここは日本じゃないんだから、気をつけなきゃだめよ」と注意されましたが
二人とも本当に優しかったです。

ちなみに、今まで出てきた会話は私、一言も分かりませんでした。
でもピンチの時って何だか内容が分かるものです。

言語の不思議。


*********************************
 ブログランキング参加中。 
どちらでも良いです、気が向いたときクリック頂ければ嬉しいです。       ↓           ↓
 ブログランキング・にほんブログ村へbanner.gif

ネパール映画

2017.04.20 20:34|ネパール
このブログでは書いていなかったけど、
私の住む街にはネパール人が多いので、ここ2年位ネパール語を勉強している。




どの位上達したかは…聞かないでいただきたい😥 




そんなわけで最近暇な時は勉強も兼ねてネパール映画を見ることがある。


韓国ドラマにお決まりの流れがあるように、ネパール映画にもお決まりがあるように感じる。



大抵の女の子はセクシーで感情的。 

ドラマの途中で歌が始まる。


その時の映像はツンデレな女の子を男性が追いかけ、2人でくねくねと踊る。

冷たくしたり、追いかけたりするのが可笑しくて毎回ちょっと笑ってしまう。



そして必ずハッピーエンド。




インド映画より素朴だけど、素敵な歌やネパールの景色も見られるので、

なかなか面白くおすすめですよ。






nepalsinema_R.jpg  



※すみません、しばらく画像が見られなかったようでしたので、調整致しました。





*********************************

 ブログランキング参加中。 

どちらでも良いです、気が向いたときクリック頂ければ嬉しいです。       ↓           ↓

 ブログランキング・にほんブログ村へbanner.gif

しょうがないので

2017.04.15 23:05|未分類
ご無沙汰しちゃってすみません。
 今まで紙にイラスト描いてスキャンしてパソコンでちまちまペイントして… 
というやり方でブログにあげていましたが、
iPadで描く技術(というほどのものではないが)を身につけたので、久々の投稿です。

 ヒロさんが部屋にこもってやらねばならないことをしてる時。
 

大漁1_R 


は何もできない。 
手伝ってあげることもできないし、構ってもらえない。 
そういう時は。 


大漁2_R 

ドアの外で大漁旗をふって、航海に出ている夫を応援するしかありません。 
応援を終えたら私も自分の世界にこもるだけ。
ぼっちをエンジョイするのであります。

何か良いぼっちエンジョイ方法があったら教えてください。


*********************************
 ブログランキング参加中。 
どちらでも良いです、気が向いたときクリック頂ければ嬉しいです。       ↓           ↓
 ブログランキング・にほんブログ村へbanner.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。